生活雑貨

成功者続出?糖質制限ダイエットのポイントや注意点、おすすめグッズとは?

ダイエットにはいろいろありますが、最近特に話題となっているのが『糖質ダイエット』です。
簡単にいえば、糖分を制限するだけのダイエット方法。
以前流行った一日のカロリー摂取を1000~1500カロリーほどに制限するダイエットと大きく違うのは、比較的続けやすいことがあげられます。
大げさにいってしまうと糖質が低いものだったらめいっぱい食べても大丈夫。だから空腹感と戦うことが少ないので継続しやすいのです。
この記事では糖質制限のダイエットの方法や注意点、おすすめの本やグッズを紹介します。
ぜひ、参考にしてくださいね。

糖質制限ダイエットとは?

チョコレートなどのお菓子や、ご飯やパンなどの炭水化物に多く含まれる糖質の摂取量を制限するダイエット方法です。
ダイエットの度合いにより変わりますが、一日の糖質摂取量を通常は300グラムほどのところを、70~150グラム制限するのが一般的です。
ローカーボ・ダイエット、ロカボなどと言われることもあります。
糖質がその食べ物にどれぐらい入っているかは、パッケージに記載されているカロリー表示を確認しましょう。
糖質が掲載していない場合は、炭水化物は『糖質+食物繊維』なので、こちらを参考にしてください。

糖質制限ダイエットの3つの方法

糖質の接種グラム数によって、効果が比較的すぐに出るものからゆっくりなものがあります。
当然ですが糖質をとらないほうが効果も出るのが早くなります。
早いものから順に3つご紹介します。

本格的な糖質制限

一日の糖質摂取量を70~100グラムにする方法です。
主食は朝か昼に50gほど食べ、他の食事は野菜や卵、肉や魚、おかずだけを食べます。
お菓子やアイス、ジュースなどはいっさい口にしないぐらいの覚悟をもって挑みます。
空腹時は茹で卵やチーズ、サラダチキンなどをつまむと、食べごたえもあり、腹持ちもするので成功しやすくなります。
一か月で7キロやせた人もいるほど、即効性が期待できる方法です。

ゆる糖質制限

一日の糖質摂取量を150グラム以下にする方法です。
制限範囲であれば、フルーツやチョコレートなどをおやつに少量食べてもOKですが、かならず150グラム以下にすることは守ります。
体重の減りはゆるやかですが、本格的にするより食べられるものも量も多いので、比較的続けやすい方法です。

ゆるゆる糖質制限

一日の糖質摂取量を数えるのではなく、朝昼晩どこかの食事で主食を抜く方法です。
朝だけ、昼間だけ、夕食だけなど、自分に合った時間に炭水化物(主食)を抜きます。
おすすめは夕食です。他のふたつよりも体重の減りが早いです。
成功しやすいのは朝だけですが、夕食で抜くよりも効果は低め。
三食全て抜くのはおすすめしません。一日のうちの一食は、しっかりと主食を食べるようにしましょう。

糖質制限で食べていい主な食材

牛肉、豚肉、鶏肉、ウィンナーやソーセージなどの肉類全般
魚全般
卵、チーズ、バター、オリーブオイル
大豆製品全般
キノコ類、海藻類、葉野菜

ほとんどのものを食べることができます。
大根やじゃがいも、蓮根などの根菜は糖質が多く含まれますので、控えるようにしましょう。
また、味付けにケチャップやソース、焼き肉のたれなどを使用すると、その中に糖質が多く含まれていることがあります。
塩、コショウ、唐辛子、ゆずこしょうなどを積極的に使用するようにしましょう。

糖質制限ダイエットの注意点は?

ジュースが意外な落とし穴になるので注意しましょう。
カロリーが低いフレーバー飲料は、糖質が驚くほど入っています。
どうしても甘いジュースが飲みたくなったら、カロリーゼロのものを、甘いものが食べたくなったら高カカオのチョコレートにするよう、習慣づけましょう。
せっかく制限しているのにジュースを飲んだだけですべてが台無しになってしまうほど糖分が含まれていますので、ジュースを飲む習慣がある人は、まずはお茶に切り替えることが糖質制限ダイエットの第一歩となります。

おすすめ糖質制限グッズ5選

帰宅して10分で作れる糖質制限やせる夜ごはん 包丁・まな板不用!時短調理で続く!やせられる!

糖質制限ダイエット本です。
仕事や育児で疲れたとき、料理するのって面倒ですよね。
糖質制限しているときは、主食で誤魔化しがききませんから、おかずを多く作らなければならないことも多々あります。
こちらの本には、忙しい毎日でも簡単に糖質制限料理を作ることができるレシピが色々掲載されているので手元に置いておくととても便利です。

糖質オフのやせぐせべんとう222

こちらも糖質制限ダイエット本で、お弁当版といったところです。
お弁当を作る習慣がある人には、こちらのレシピ本がおすすめ!
彩りも良い一週間の糖質制限お弁当レシピをいつも参考にさせてもらっています。

乾燥 こんにゃく米

お米と1:1で炊くことで、糖質を30%もオフしてくれます。
その上、お茶碗一杯分でレタス3個分の食物繊維が含まれるので便秘解消やお肌改善にも◎。
大変人気の商品で楽天などの通販サイトでランキング1位になっている糖質制限商品です。

低糖質麺 ローカーボヌードル 鶏がら醤油 12個入り

カップラーメンは通常糖質が30g以上あるのが定番ですが、こちらの商品は16.1gと約半分ほど!
あっさりしていて食べやすく、ちゃんとしっかりカップ麺の味ですので、食べたと満足できます。
箱買いしてストックしておくと、小腹が空いたときや昼食などに便利です。

糖質制限 パン 菊芋ふすまパン プレーン レーズン ベーコンの15個セット

パン好きの人は、ダイエット中でもパン食べたいですよね。
そんな時、強い味方になってくれるのがこちら。
糖質はどれも9g以下なのに、美味しくてひとつで充分満腹感が得られます。
アレンジも可能なので、野菜やお肉をはさんでボリュームをアップもできます。

まとめ

ダイエットをするなら、楽に体重を減らしたいと誰もが思うことではないでしょうか。
糖質制限は比較的食べられるものが多く続けやすいと評判のダイエットです。
以前、チーズや卵、サラダチキンならいくら食べてもいいといっていた友人がいました。
この間久しぶりに会ったとき、その友人の旦那さんは10キロ以上のダイエットに成功していました。
旦那さんはビール(もちろん糖質Oのものですが)を毎日飲んでいたらしいので、ダイエットしているという感覚がなかったそうです。
そんな感想を抱くぐらい簡単に痩せられる人もいる糖質制限ダイエット、この機会に試してみてはいかかでしょうか?