生活雑貨

シャワーヘッドは大丈夫?そのシャワー、抜け毛・薄毛の原因かも…

私は一時期抜け毛や薄毛に悩んでいたのですが、ひとつの原因が塩素を含んだ水道水によるシャワーだと知って愕然としました。

高校生の頃から朝シャンが習慣だったからです。毎日、毎日、塩素を頭皮に浴びることで、どんどんと後頭部が薄くなってしまっていたのです。これは気づかなかった。

育毛剤を使ったり、AGE治療を始める前に、ぜひ試して欲しいのが浴室のシャワーを塩素除去機能付きのシャワーヘッドに取り替えることです。それでは今日は、塩素除去機能付きシャワーのウンチクや私が使っている商品などをご紹介したいと思います!

塩素除去シャワーヘッドが大切な理由

薄毛や抜け毛に悩む人は、シャンプーを変えたり、リンスを変えたりすることが多いはずです。しかし、頭皮にもっと影響を及ぼしているのが毎日浴びている「塩素」です。

塩素はもともと、細菌を殺すために水道水に含まれています。大腸菌など身体に有害な菌を殺菌できるのは大切な事ですが、塩素がたっぷり入った水道水を毎日、頭皮に浴びると、頭皮の皮膚常在菌がどんどんと死に絶えていきます。

つまり身体の、とりわけ頭皮の健康を守る有用な菌にも影響を及ぼすのです。皮膚常在菌がいなくなると、頭皮は乾燥してしまい、髪が育ちにくい不毛の地になってしまいます・・・。

育毛剤をつけたり、シャンプーやリンスを取り替えたりする前に、塩素を除去することを考えなければならないのはそのためです。

ビタミンCを使うと塩素除去できる!

塩素除去のためには「高額な浄水器が必要なのではないか」と考える方もいますが、実はもっと安価で確実に塩素除去をする方法があります。それが、ビタミンCの粉末(アスコルビン酸)を使う方法です。

お風呂などに入る際には、ビタミンCの粉末1gをお湯に入れるだけで、お湯の刺激が柔らかくなったことに気づかされます。同じ理由ですが、リンゴや柑橘類などビタミンCが豊富な果物の皮をガーゼ等に包んで湯船に入れておくだけでも塩素臭がなくなります。

実は、これはビタミンCと塩素が化学反応を起こすからなのです。塩素はビタミンCと反応して中和され、酸化ビタミンC・水・塩化ナトリウムに変化します。化学反応により塩素は、もう身体に必要以上の刺激を与えることはなくなるのです。

この原理を使ってビタミンCの粉末をシャワーヘッドに入れた画期的な商品もあります。(我が家で使っているのは、このタイプの塩素除去シャワーヘッドです。おすすめ商品でご紹介します。)

塩素除去シャワーヘッドの効果を確認する方法

塩素除去機能のついたシャワーヘッドにかえると、多くの方が「水が身体にあたる感覚が柔らかくなった」とか「シャワーの水を口に含んだときの味が違う」と言います。

しかし、これはあくまでも主観的なコメントですので、本当にシャワーヘッドの付け替えだけで塩素除去できているのか確かめたいものですね。

カートリッジ交換型の塩素除去シャワーヘッドなどは、いつが替え時かわからなくなってしまいがちです。気がつくとカートリッジの効果がなくなり、いつの間にか塩素除去されていなかったということもあるようです。それで、費用はかかりますが、残留塩素検査用の試薬などを購入しおくのが確実です。

安価な商品として「クリタック ウォーターチェッカー(残留塩素測定試薬)」などがおすすめです。粉末を水に溶かすと、塩素に反応してピンク色になります。時折、シャワーのを出してためた水の水質をチェックするとよいでしょう。
https://item.rakuten.co.jp/rakuten24/e188873h/

また、頻繁に水質のチェックなどをしたい方は、タニタの水道水残留塩素チェッカー EW-506などのデジタルツールも使い勝手がよいです。
https://item.rakuten.co.jp/airship/0081/

塩素除去機能付きシャワーヘッドおすすめ5選

SANEI 浄水シャワー PS7963-80XAB-MW2

https://item.rakuten.co.jp/wa-style/10000224/

塩素を取り除くフィルタが搭載された日本アトピー協会推奨品の塩素除去シャワーヘッドです。浄水カートリッジが2個分付属されているタイプです。さらに、このシャワーヘッドには45%節水機能がついており、年間節約金額は21600円と試算されています。非常にコストパフォーマンスがよい商品です。

三菱ケミカル・クリンスイ 浄水シャワー シャワーヘッド SY102-IV

https://item.rakuten.co.jp/kenkoulabo/kenlabb006hw2l9s/?l2-id=pdt_shoplist_title#10231705

塩素を取り除く酸化還元フィルタを搭載したシャワーヘッドです。使い始めてすぐに、塩素を含まない水の独特な感触を感じる方が多いようです。付属のフィルタは1日8分シャワーを使用したと仮定して4ヶ月持つタイプです。家族がいると、もう少し早く交換時期が来そうです。カートリッジは一個1000円弱です。リピートすると費用はかかりますが、製品としては安価なシャワーヘッドなので、消耗品をリピートしてもお釣りが来そうですね。

三菱ケミカル・クリンスイ 浄水シャワー シャワーヘッド SK106W-GR

https://item.rakuten.co.jp/mannishboy/20011753713/

上述のシャワーヘッド(SY102-IV)との違いは、用途に合わせて浄水にするか、そのままにする(原水)かを選べることです。通常の塩素除去シャワーヘッドの場合、お風呂掃除の場合など、あえて塩素除去しなくてもよい時にもカートリッジは消耗してしまいます。そのような時、この商品では切り替え機能を利用して原水を使えます。カートリッジの費用も安くはないので、この商品はお買い得ですね。

アラミック イオニックCシャワー ICS-24N

https://item.rakuten.co.jp/osharecafe/10026218/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_113_0_10001868

我が家で購入したのは、このタイプの塩素除去シャワーヘッドです。粉末のビタミンCの効果を利用して塩素を除去します。カートリッジ部分は透明になっており、ビタミンCが無くなっていくと、それも目視でわかるので、補充タイミングも逃すことがありません。定期的にビタミンCを入れるだけなので、カートリッジ本体の交換は不要でお得なシャワーヘッドです。イオニックCシャワーは、様々なバリエーションがあり値段も違いますが、この一番安いタイプでも十分に効果があります。

水生活製作所 除塩素シャワーJOWER(ジョワー) ピンク JS211-P

https://item.rakuten.co.jp/edion/4997543113396/

活性炭カートリッジが入っており塩素を除去できるシャワーヘッドです。1日100L シャワーを使用したとしても、1年持つカートリッジは他社と比較してもかなりお買い得です。また、手元のレバーで一時的に水流を停めることもできるため、髪や身体を洗うときに便利です。塵も積もれば山となりますので、節水効果も抜群です。

まとめ

塩素除去機能付きシャワーヘッドのレビューを見ると、ほとんどの方が「シャンプーでもリンスでもなく、原因はこれ(塩素)だったのか!」と驚くようです。数ヶ月、塩素除去機能付きのシャワーヘッドを使用することで、髪にコシが戻り美容室で「ずいぶん髪質がよいですね」とほめられるようになった人もいます。

あまり知られていませんが、抜け毛や薄毛に悩んでいるなら、まず試してみたいのが塩素除去機能付きシャワーヘッドではないでしょうか。わずか数千円の投資で髪に元気が戻ってくるなら、本当に「お安い」ものですよね!