生活雑貨

【英和辞典】社会人におすすめのビジネスシーン英語に特化した7冊

勉強は学生だけのものではなく、社会人となった方でも日々勉強に勤しむ方はたくさんいます。その中でも人気なのが語学の勉強。そして日本人ならば誰しもが学生時代に慣れ親しんだ英語の勉強がひときわ人気となっています。

そんな英語の勉強に欠かせないのが英和辞典ですが、なんでもいいわけではありません。社会人が触れるものとして自身に合った英和辞典を選ぶことが必要です。

今回は「社会人」をキーワードにおすすめの英和辞典をご紹介します。

英和辞典とは

まず大前提となるのは「英和辞典」がどういった物かの理解となります。簡潔に言えばこのように説明できます、

“英語の意味を日本語で説明した辞典”

そのままの意味であり、辞典を開けばずらっと英語が綴られているのが分かります。そしてその英語1つ1つの意味を、日本語で事細かく解説しているのです。

英語は「英」、日本語は「和」となり「英和辞典」、その反対となる「和英辞典」という物もあり用途に合わせて使い分ける方もいるようです。

社会人におすすめの英和辞典の選び方

今では小さな子供も英語を勉強する時代。英和辞典も多種多様な物が登場しており、子供に向けたキャラクターが描かれた辞典や学生向けの時点など用途に合わせて適切な物を選ぶ必要があります。

社会人には社会人向けの辞典を選ぶことを強くおすすめ。そのために見るべきポイントは次のようになっています。

シーンに合わせる

一番最初に見るべきなのがシーンによる選択です。例えばビジネスシーンで使う英語を学びたいのに、キャラクター物を使っていてもあまり効果はありません。

今では「メールの書き方」「会社で使う英語」などビジネスシーンに特化した英和辞典がいくつも登場しています。自身の用途、シーンに合わせて適切な物を選びましょう。

語彙数

1冊の辞典にどれだけの英単語が書かれているか、語彙数の多さも気にしておきたいポイントです。語彙数は英和辞典により大きく差が生じてしまい、少ない物なら約5000項目、多い物では約90000項目とその差は歴然。

ただし必ずしも多いほうがいいというわけではなく、シーンに特化した英和辞典なら必然的に語彙数は限定されてしまいます。

総合的な英和辞典を使うのか、シーンを限定した英和辞典を使うのか、それにより選ぶ辞典の語彙数も変わってくるでしょう。

サイズ感も必要

英語を勉強する気はあっても時間が足りないのが社会人として辛いところ。せわしなく動き続ける社会人にとって大きく重たい書物を持ち運ぶのは骨が折れます。

そんな方は小さいサイズの英和辞典を探してみてください。「大きく重たい」という辞典の常識を覆す、ポケットサイズの辞典も登場しています。

使いやすいサイズ感の英和辞典は、もしかすると社会人にとって一番嬉しいポイントかもしれません。

社会人におすすめの英和辞典7選

ポイントごとの選び方をご紹介してきましたが、実際にはどんな英和辞典があるのかその数々をご紹介します。語彙数、シーン、サイズ感など自分がどこに要点を置くか、ポイントを踏まえたうえで参考にしてみてください。

1、小学館 プログレッシブビジネス英語辞典 9784095067223

一般的な英語の解説、そしてビジネス用語の解説も同時に行っている英和辞典。ビジネスシーンでの利用に注力しており、金融や法律といった各専門分野の用語もしっかりと解説されています。専門用語を詳しく知るのにも適しているうえ、実用的な用語も網羅されているので使い勝手の良い辞典となっています。

2、研究社 総合ビジネス英和辞典 9784767434605

1998年に発行、その後追加を繰り返しビジネスシーンで必要となる専門用語や新語を網羅。3万を超える見出しは経済・法律・保健など幅広いジャンルを押さえながら、学者や企業などの固有名詞も多数収録しています。利用者の視点で捉えた用語の選出、解説もまた特徴です。

3、研究者 リ-ダ-ズ英和辞典第3版 9784767414324

収録項目は約28万、一般的な英語から専門用語まで揃えたどんな場面でも活躍する英和辞典です。ビジネス用語を詳しく解説しているのはもちろんのこと、一般的な英語である現代英語の解説にも力を入れています。収録用語が豊富なので、1つ1つ分かりやすく解説されているのが特徴です。

4、小学館 ポケットプログレッシブ英和・和英辞典第3版 9784095060248

小学館から登場しているプログレッシブ英和辞典のポケットサイズ版。ポケットサイズなので持ち運びに非常に便利ですが、中身はしっかりと辞典として専門用語を多数収録しています。収録項目は18万5千項目、政治・経済をはじめとする用語を網羅しています。

5、小学館 ランダムハウス英和大辞典 第2版 9784095101019

特徴は約34万5千にもなる用語の収録数。一般的な現代英語から金融・科学といった専門用語、また文学・自然といった専門用語も収録されており、日常生活からビジネスシーンまであらゆる場面で使うことができる万能英和辞典となっています。用語の多さだけでなくもちろん詳細な解説も収録されています。

6、日外アソシエーツ ビジネス技術実用英和大辞典 9784816917431

自然な英語の組み立てを特徴としている英和辞典。見出し用語は約2万となっていますが、用例はその倍以上にもなる8万件超え。用例を参考にシーンに合わせて組み立てられるようになっており、実用性の高い英和辞典として登場しています。

7、三省堂 テクニカルライター英和辞典 9784385110189

収録用語数は1万1千と他と比べると決して多くはありませんが、本辞典では機械・電気系に焦点を当てた用語解説が大きな特徴となります。そのジャンルに特化した英和辞典となり、専門職に就いている方におすすめ。用語解説に加えて使いやすい例文も多数収録しているので実用的な辞典となっています。

まとめ

学生時代にはほとんど必要なかったという人も多い英語。社会人になってから必要性を感じ始めたという人も多く、グローバル社会が進む中、今からでも英語の勉強は決して遅くはありません。

プライベートで始める際には教室や講師を見つけない限りほとんど一人で行うことにもなり、そうした場合でこそ自ら解決するための英和辞典が効果を発揮するのです。

選ぶポイントは人それぞれ、まずは一冊自分に合った英和辞典を見つけてください。