生活雑貨

【男性目線】機能性に優れた鼻毛カッターおすすめ5選/衛生面と使う場所にも注目!

一日の終わりに「あ、鼻毛出ていた」と思った時ほど悲しいものはありません。

本当に、わずかでもチョロッと顔を出した鼻毛顔の間抜けなことと言えば、

他の追随を許しません。

友達や彼氏、彼女の鼻毛が出ているのも顔を直視することができず、とても辛いものですよね。そんな気持ちを決して味わうことが無いように鼻毛処理だけは、是非ともしておきたいものです。

しかし、毎日、鼻毛を抜くというのも痛みで泣けてしまいます。鼻毛切りハサミで鼻毛を切ろうとすると、鼻の内部を傷つけてしまいそうで心配。そんな時、非常に便利なグッズとして鼻毛カッターをおすすめしたいと思います。

鼻毛が出ているだけで尊敬は失われる

鼻毛を気にするようになったのは、サッカー女子代表(なでしこJAPAN)の監督だった佐々木則夫氏のインタビューを読んでからです。佐々木氏は女子チームの監督になった時、奥様から「どんなに仕事ができる人でも、鼻毛が出ているだけで女子社員の信頼と尊敬は失われる」とアドバイスを受けたそうです。それから、日課として必ず鼻毛処理をしているらしいのです。

このニュースを見て納得しました。特に女子は一日に何度も化粧直しをするため、鼻毛が出ていることに気づきやすいものです。しかし、男性はあまり鏡を見る習慣が無いため、気づくと鼻毛が出てしまいます。偉そうなことを言ったり、格好つけていても鼻毛が出ていると、一気に女子は冷めてしまうのです。そのことを考えると、恐ろしくて鼻毛処理をおろそかにはできなくなりました。

特に、鏡の前で笑顔を作ってみて、鼻がぐっと開いても鼻毛がチョロッと出ないかを確認するようにしましょう!

鼻毛を切りすぎると危険な理由!

鼻毛なんて無くなれば良いのにと思うことがあるかもしれません。特に大好きな人と過ごして幸せな気持ちになった後、鏡を見て鼻毛がチョロッと出ていることを発見した時などは衝撃を受けるでしょう。しかし、人体には無意味なものはありません。鼻毛も例外ではありません。

フィルター機能

鼻毛は空気清浄機のフィルターのような機能を果たしています。空気中に飛んでいる異物・ウイルス・不純物をとらえて体内に入らないようにするのです。そこで、鼻の中は汚く「鼻くそ」などができてしまうというわけです。

加湿機能

鼻毛は、鼻の粘膜を守り加湿する機能を持っています。鼻の中が加湿されていると、乾燥した空気が直接、気管支に流れ込むことはありません。人体は天然の加湿器を持っているようなものなのです。

匂いを感じる機能

意外なのが、鼻毛が生えていることで、匂いを感じやすくなるという機能です。逆に鼻毛が無くなってしまうと匂いを感じにくくなるために、食事が美味しくなくなります。気をつけなければなりませんね。

鼻毛カッターの使いすぎに注意

これらの鼻毛のメリットを考えると、鼻毛カッターで鼻毛を切りすぎるのも考え物です。あるメーカーの仕様書では、鼻毛カッターを週1回90秒使用することを推奨しているようでした。つまり、毎日お手入れするものではなく、週1回ほどで十分ということです。鼻毛カッターの性能は年々進歩しているので、気がつくと根こそぎ鼻毛を無くしてしまう可能性もあるので、使いすぎには注意しましょう。

鼻毛を伸ばさない方法

鼻毛カッターを使って、定期的に鼻毛処理をするのは当然ですが、鼻毛がモリモリ伸びてしまって困るという人も少なくありません。中には、髪の毛が薄くて困っているのに、鼻毛だけは太くて長い毛が定期的にどんどん生えてくると悩んでいる人もいます。できるなら、あまり鼻毛が伸びないような工夫があれば良いですね。もちろん、鼻毛を脱毛するというのはおすすめしません。では、どうすれば鼻毛問題を解決できるでしょうか。

前述の項目で説明したように、鼻毛は体内の中でも、特に異物やウイルスを防ぐフィルターのような役割をしています。そこで、鼻毛は空気が汚い場所にいると早く生えるようになるのです。自分でできる対策としては、タバコを吸わないことや、空気の悪いところに行かないことでしょう。通勤で都会に行かなければならない人はマスクをするようにしましょう。また、職場などでは空気清浄機などをセットするようにしてください。空気がきれいだと鼻毛も生える必要が無いので、穏やかに(普通に)伸びるようになるでしょう。

ちなみに、薄毛対策のためにAGA治療などをしている場合は、普通の人よりもはるかに太くて長い鼻毛が伸びてくるので、特にお手入れするようにしてください。

鼻毛カッターおすすめ5選

パナソニック エチケットカッター ER-GN10-K

安価ですが、安定した品質を誇るパナソニックの鼻毛カッターです。電池式ですが、週1回、90秒使用したと考えて約1年使用できるという省エネ機種です。デュアルエッジ刃を採用し、側面だけではなく上から入ってくる毛もカットすることができます。眉や髭(ひげ)の手入れ、耳毛などもきれいにカットできるので「エチケットカッター」という呼び名にふさわしい商品です。内刃は取り外して、洗えるので清潔な状態を保つことができます。

パナソニック エチケットカッター グレー ER-GN50-H

パナソニックの鼻毛カッターの上位機種です。ER-GN10と同じように、デュアルエッジ刃が特徴です。また、この機種独特の機能として、カットした鼻毛を吸引する「毛くず吸引」機能が搭載されています。安い鼻毛カッターの場合は、カットした鼻毛が鼻からチョロッと顔を出してしまい、せっかくのお手入れが無駄になってしまい、逆に鼻毛が出てしまうこともあります。そのような失態を犯さないように吸引機能はうれしいですね。この機種は内刃だけではなく、外刃、毛くずボックスもすべて洗うことができるので、いつでも清潔な状態を保つことができます。

フィリップス 鼻毛カッター (眉毛・耳毛) ヒゲスタイラー付 本体丸洗い可 NT5172/16

鼻毛カッターですが、実際には眉毛・耳毛・髭のカットもできるオールマイティーな機種です。フィリップス独特の、45度ダブル鋭角刃を採用しているため髭の形を自在に整えることができます。鼻の内部の毛を処理する時は、チューブトリマーのおかげで、鼻に直接、刃が当たったり、毛を巻き込んだりしない仕様になっているのもうれしいところです。本体は水洗いできるため、シャワー中でも使用することができ、自由度の高い鼻毛カッターと言えるでしょう。

鼻毛バリカン 電池不要 手動式

手動式で電池の要らない鼻毛バリカンです。小さくてポケットサイズ、ポーチなどにも入れて持って歩けるエチケット用品です。鏡を見て鼻毛が出ていたら、さっと処理することができます。大きな特徴としては、手動なので、いざという時の電池切れが無いこと。我が家の鼻毛カッターは電池が無くなると、どんどん動きが鈍ってきて、鼻毛が絡まってしまうので要注意です。手動式はシンプルで便利です。また、そのまま水洗いできるので、いつでも清潔な状態を維持できるのもメリットです。

関孫六 薄刃セーフティハサミ HC3539

鼻毛カッターでは切れない部位を丁寧にカットするためのセーフティーハサミです。100円ショップでも鼻毛用の先端が丸くなっているセーフティーハサミは売っていますが、さすが「関孫六」の逸品、切れ味が違います。大きな特徴として標準的なハサミよりも「薄刃」で鼻の中や、キワなどの細かい部分を丁寧にカットすることができる仕様となっています。鼻毛カッターでざっと目立った鼻毛をカットし、セーフティーハサミを用いて細かな部分に手入れをしていくのがおすすめです。

まとめ

鼻毛が大事な理由も分かりましたが、それでも見た目の清潔感を考えると鼻毛処理も欠かせません。男性は定期的に髭をそりますので、週に1度は鼻毛カッターで処理をする日を作っておくと良いかもしれません。鼻毛は、あくまでもチョロッと出るので、気がついた時には手遅れになってしまいます。出ていても、出ていなくても決まったようにお手入れすることを忘れないようにしましょう。

性能が良い鼻毛カッターや、セーフティーハサミを使って、日々、顔を整えていきましょう。コツコツ清潔感を維持するための努力は決して裏切りませんよ!