生活雑貨

【安価なおすすめシューキーパー7選】靴の型崩れ、防臭対策に効果的!

誰でも1つや2つは大事な靴という物があるのではないでしょうか。例えば女性ならお気に入りのブーツ、男性なら仕事で使う革靴など、こうした物は取扱いに少々気を遣ってしまいます。

出来るだけ長く、そして綺麗に使いたい。理由は様々あるかもしれませんがその思いは誰しもが同じ。そこで登場するのが「シューキーパー」というアイテムです。

「シューキーパー」とは何なのか、そしてどれを使えばいいのかその実態とおすすめの商品をご紹介します。

シューキーパーとは

靴を守る存在「シューキーパー」、普段から靴を良く購入する人ならその姿を1度は見たことがあるかもしれません。

シューキーパーとは言わば「靴の形を保つ」ためのアイテムのことで、靴の中にぴったり納まる「型」のことを指しています。材質は多くが木製、数は少ないですがプラスチック製の物もあり、また形も様々です。

靴の型崩れを防止するアイテムとして用いられ、使っていない場合と比べると断然使った方が靴は綺麗に長持ちします。形が崩れてしまっては台無しになる革靴やブーツで特に効果を発揮するアイテムとなっているのです。

シューキーパーの選び方

簡単に言えば「靴の骨組み」とも言えるシューキーパーですが、全てがまったく同じ形というわけではありません。靴に様々な形があるようにシューキーパーも様々な形があり、使用する靴に合わせた物を選ばなくてはいけません。

最適なシューキーパーの選び方はポイントごとに見ることができます。そのポイントは以下のようなものです。

サイズ

靴にサイズがあるのならそれに合わせたシューキーパーを使わなければ意味がありません。靴よりも小さな物では意味がなく、大きな物ではかえって靴の形を崩してしまいます。

中にはサイズ調整が可能な物もあるのでそうした物を使えば便利ですが、理想は靴の購入時に同時に購入しておくことです。そうすれば後々サイズが分からないということもありません。

材質

ほとんどのシューキーパーが木製の物。プラスチック製の物もありますが、主流は木製でプラスチックにはない利点も挙げられます。

木製の物は頑丈でかつ湿気の吸収という利点があります。靴は特に湿気に弱く、傷みや臭いの原因ともなってしまうので木製のシューキーパーを入れておけば形崩れ防止プラスアルファの効果を発揮することでしょう。

プラスチック製の物ではこうした効果は発揮できませんが、その分非常に低価格で購入が可能です。

構造

骨組みのような形のシューキーパーはその形も様々。構造も特徴的で多くの物が調整が可能なようにスプリングや金具を仕込んでいます。

スプリングタイプなら調整も簡単でどんな靴にも簡単に対応。ネジ式の物では自身で細かな調整が必要ですが、靴にぴったりなサイズ調整が可能です。

おすすめのシューキーパーランキング

最低でも7商品以上 製品ごとに中見出しで紹介 見出しタイトルはメーカー名+商品名+商品型番にてお願いします。

あくまでも靴のサポートとして存在しているシューキーパーですがその種類は実に多彩。そんな数あるシューキーパーの中からおすすめの商品を厳選しランキング形式でご紹介します。

1位、さくらドーム レッドシダーシューツリー shoe_keeper_ceder

レッドシダーという木材を使用した高品質、また求めやすい価格がうりのシューキーパー。レッドシダーは除湿効果が高く、かつ重さも非常に軽いので扱いやすいのが特徴。素材の良さを存分に活かし、さらにシューキーパーとしてはつま先、本体部分の伸縮も可能とどんな靴にもぴったりとフィットするようになっています。

2位、glossychoe(グロッシーシュー) シューキーパー 17-h001-0008

シューキーパーの中でもシンプルな形状の物として登場している商品です。材質はシューキーパーに適したレッドシダー。天然のシダーの香りにより靴の脱臭にも効果があります。サイズはMとLの2種類。1つ1つ手作りで作られている商品ですが、何よりも1、500円以下という求めやすさが魅力です。

3位、Yamazaki Special Shop シューズフィッター

女性のパンプス専用商品として登場しているのがこちらの商品。飛び出したハンドルが特徴的なアイテムで、使い方は本体をパンプスへと差し込み飛び出したハンドルを回して調整するというもの。型崩れ防止はもちろん、パンプス自体を自分の足に合わせるよう調整することも可能です。

4位、collonil アロマティックシダーシューツリー 0005AC

アロマティックシダーという特徴的な香りを持つ木材を使用し、脱臭効果・除湿効果に優れたシューキーパーとなるこの商品。メンズから3サイズ、レディースからは2サイズの計5サイズが登場。シンプルな構造ながらつま先部分が大きく曲がるよう設計されているので、スムーズに靴の中へと挿入することが可能です。

5位、コロンブス ウッドシューキーパー(スプリング式)

様々あるタイプのシューキーパーの中でも最もシンプルなタイプのシューキーパー。サイズはフリーサイズ、つま先部分が大きく踵部分が小さくなっているのが特徴。スプリング式となりある程度のサイズなら簡単に使用できるようになっています。また価格も税込み1,080円と低価格なので試しに1つ、という方におすすめです。

6位、YRMS WORKS アロマティック レッドシダー シューキーパー a-01-0001-3set

アロマティックレッドシダーという高級木材を素材にし、シューキーパーとしての効果はもちろん高級感のあるデザインも特徴の商品です。つま先部分は伸縮可能、踵部分は丸みを帯びしっかりと形を保ちます。サイズは全部で3つ、1つ1つ丁寧に作られた光沢ある美しいフォルムが靴の型崩れを防ぎます。

7位、collonil シダーキーパー 4411048

天然アロマティックシダー使用、先割れタイプのつま先に反り返った踵部分が特徴のシューキーパーです。踵部分は他の物よりも大きくしっかりと作られているのでより安定して形を保つことが可能。反り返りの部分は取り出す際に便利で、挿入しやすく取り出しやすい、かつアロマティックシダーによる脱臭・除湿効果も期待できます。

まとめ

シューキーパーはあくまでも靴を綺麗に保つためのアイテム。しかし中には靴よりも高価な物もあり、またその効果も馬鹿にはできません。

「使いたいけど少々高価過ぎる」そんな方はまずは安価なシューキーパーを使ってみてください。靴が長持ちすることを考えれば、1つは置いておきたい、そう思えるかもしれません。