生活雑貨

疲労回復・ダイエットにも良い?毎日飲みたい人向け炭酸メーカーおすすめ5選

我が家でも毎日炭酸水を飲んでいます。昔はハイボールやチューハイ、ビールなどをたくさん飲んでいましたが、実は炭酸水でも満足できるということが分かってから、市販の炭酸水をよく飲むようになりました。おかげで、炭酸水のペットボトルが大量に家にたまるようになりました。そんな時に知ったのが、炭酸水メーカーです。

炭酸水は二酸化炭素を加えるだけで、簡単にできるので家でも全く同じ品質のものが作れるのです。しかも、炭酸水メーカーなら、自分で炭酸濃度を変えることができるのも最高です。そこで、今回は、今大人気の炭酸水メーカーのおすすめ機種をご紹介いたします。

毎日飲むなら炭酸水メーカーがお得!

炭酸水が身体に良いことが知られるにつれて、炭酸水の売り上げが増えています。炭酸水は普段飲みの飲料水として使用したり、ハイボール・焼酎の割れ物にしたり活用頻度がとても多いのではないでしょうか。毎回、炭酸水をスーパーやドラッグストアで購入するのは大変です。日々、購入していると100円前後の炭酸水の出費もバカにはなりません。しかも、ペットボトルのゴミも増えますね。

そこで、炭酸水メーカーが大活躍します。炭酸水メーカーで炭酸水を作ると、500ml換算で50円以下の炭酸水ができてしまいます。しかも、あのウィルキンソンのような強炭酸など、炭酸の濃度も自由に変えることができるのです。毎日、炭酸水を飲む家庭であれば、絶対、持っていると活用頻度がハンパない炭酸水メーカー、是非手に入れてほしいですね。

では、炭酸水はどれくらい身体に良いのでしょうか。知られざる炭酸水のメリットをご紹介します。きっと炭酸水メーカーが今すぐ欲しくなるでしょう!

炭酸水は疲労回復にも効果あり!

知られざる炭酸水のメリットの一つは疲労回復効果です。疲労の元になるのは「乳酸」です。人間が疲れたなと思う時は、乳酸がたまり始めて、身体が酸性に傾いている時です。こんな時に炭酸水を飲むと、炭酸水に含まれている二酸化炭素(体内では重炭酸イオンに変わる)が乳酸を中和します。これにより体内の酸性度が弱まり、疲れが和らいでくるのです。ヨーロッパのサッカーチームなどが試合や練習の際のドリンクとして、炭酸水を活用しているのはそのためなのです。

夏場に一生懸命働いている最中「あ~疲れたな~」と思って、ついコーラなどの炭酸系清涼飲料水を飲んでしまったり、仕事帰りに一杯生ビールを引っかけてしまったりするのも理解できます。実は私達はコーラでも生ビールでもなく「炭酸水」を求めていたわけです。そんな時こそ、糖質たっぷりの清涼飲料水ではなく、またアルコール飲料ではなく、質の高い炭酸水を飲んでみてください。自宅の炭酸水メーカーで作った強炭酸のシュワシュワ刺激と共にすっきりリセットすることができます。

炭酸水はダイエットに適している!

炭酸水はダイエットにも効果的です。炭酸水メーカーでいつでも炭酸水が飲めるようにしましょう。

食欲を抑える

特に食前や食中のタイミングで炭酸水を飲むようにしましょう。炭酸ガスはお腹の中で膨らみます。お腹が膨らむと、食欲が抑えられます。脳が「あれ?今って満腹?お腹が膨れているから」と勘違いするわけです。空腹も少し時間が経つと落ちつくので、お菓子を食べる前に炭酸水を飲むと良いでしょう。どうしても、間食をとりすぎてしまう人は、ちょこちょこと炭酸水を飲むようにするのがおすすめです。

代謝の改善

また、炭酸水は代謝をよくする効果があることも知られています。炭酸水のシュワシュワは二酸化炭素ですが、炭酸水を飲むと血液の中に二酸化炭素がたまります。身体は、酸素を身体中に回すために、血流を増して二酸化炭素を押し流そうとします。この身体の作用により、体内の血流が良くなります。体内の血流が良くなれば、代謝が改善します。これに運動を加えると、なおのこと効果的ですが、日常的なドリンクとして炭酸水を飲むことで代謝改善し痩せやすい身体になるのです。

炭酸水メーカーおすすめ5選

ソーダストリーム Genesis v2

ガスシリンダータイプの炭酸水メーカーです。セットして2秒ほどプッシュするだけで、炭酸水を作ることができる簡単操作です。そのままでは微炭酸なので、3回ほどプシューとガスを入れるとウィルキンソン風の強炭酸になります。1Lずつ炭酸水ができます。500mlペットボトルに換算すると、1本あたり18円になり、非常にコストパフォーマンスが高い逸品です。ガスシリンダーは1本で60L分の炭酸水を作ることができる要領があります。毎日、炭酸水を飲む方におすすめです。

ドリンクメイト マグナムグランド

ガスシリンダータイプで電気を使わないので、置き場所に困ることが無い炭酸水メーカーです。ドリンクメイトマグナムグランドの大きな特徴は、水以外の飲料にも炭酸を注入できることです。アイデア次第で使い方が色々ありそうですね。ワインに炭酸を入れてスパークリングにしたり、紅茶などに炭酸を加えたりすることもできます。炭酸水を加えるのではなく、飲料そのものにガスを加えるので、濃度が薄くならずにしっかり炭酸を味わえるのもおすすめ。1Lで約25円の炭酸水ができるというコストパフォーマンスも素晴らしいですね。

日本炭酸瓦斯 ステンレスサイホン(炭酸水製造器)

1Lの専用容器に炭酸水ができあがります。カートリッジは1Lで1本使用します。カートリッジは10本セットで購入してください。コストパフォーマンスはあまり高くありませんが、できあがった炭酸の濃度は他社の追随を許しません。3~4日間はしっかり効いた炭酸を楽しめます。水温が5度以上になると、炭酸ガスと水が分離して、炭酸が抜けたように感じますが、冷やすと炭酸水が復活します。作りたてよりも、2-3時間後の炭酸水は刺激があります。是非お試しください。通好みの炭酸水メーカーとしておすすめします。

GREEN HOUSE ツイスパソーダ スターターキット

カートリッジ式の炭酸水メーカーです。1回1本のカートリッジを使用します。水なら950ml・他の飲料水なら700ml程度の炭酸飲料を作ることができます。シリンダータイプと比較すると、家庭ゴミで簡単に処分できるカートリッジ式は楽ですね。1Lあたり約70円で炭酸水を作ることができます。他社と比べると多少割高感がありますが、ドリンクメイトマグナムグランドと同じように水以外の飲料を炭酸にできるのは楽しいです。そして本体価格はかなり安価ですので、炭酸水メーカーを買う時には確実に選択肢のひとつにしたい商品と言えるでしょう。

ソーダミニ2 スターターセット

ガスボンベ式の炭酸水メーカーです。ソーダミニ2にバージョンアップしてから、ボトルの取り付けがワンタッチ式になり、よりいっそう使い勝手も良くなりました。一度にできる炭酸水が350mlの小さめのボトルが標準です。炭酸水は多く作っても炭酸が抜けてしまいますし、無駄になってしまうのが嫌ですから、あえてこの少量タイプを選ぶ人も少なくないでしょう。キッチンに置いても、それほど圧迫感がありませんし、見た目も可愛いので女性に人気があります。予備ボトルも安価(1000円)ですのでおすすめです。

まとめ

いかがだったでしょうか。ちょっと贅沢品かもしれませんが、炭酸水メーカーが欲しくなってしまったのでは無いでしょうか。ガスシリンダーやカートリッジの消耗品を考えると、市販の炭酸水を買ってくるのと、それほどコストパフォーマンスは変わらないかもしれませんが、自宅で炭酸を好きなだけ作れる爽快感はたまらないものがあります。

特に、お酒をスパークリングにできたり、オリジナルカクテルを作ったりなど、アイデア次第で面白い使い方もできます。家飲みや、パーティーなどで盛りあがること間違いなしのおすすめキッチン家電です。是非、毎日頑張っている自分へのご褒美に炭酸水メーカーを買ってあげてください!